赤堀元紀のブログ

海外のサッカービッグクラブに学んだ学生が日々思ったことを書いています

自分に素直になってみるということ

こんばんわ!もっくんです。(@motoki124)

 

f:id:motokiakahori:20161026215327j:plain

 

やりたいことが無い

 

 

 

よく聞く話で

 

やりたい事がないって日本人の9割がそうみたいなんだけど

 

 

そんな事ないと思うなーて最近強く思ってて

 

 

本当は素直になれていないだけなんだと思う。

 

 

まあ周りの人に夢とかやりたいこと話すと笑えないくらい引かれる文化があるから話せないけど、、

 

 

だって

 

 

ハワイ行きたいでしょ?

 

親孝行したいでしょ?

 

 

会社で活躍して上に行きたいでしょ?

 

 

 

少しでも良い生活送りたいでしょ?

 

 

 

 

よーく考えていくと

 

 

やりたい事なんて山程出てくると思うんです。

 

 

そんな感じでね。

 

 

で、この前Twitterで見たんだけど

 

 

 

 

これこれ!

 

 

 

 

これ見てどう感じるかな?

 

 

 

要するに

 

 

若いうちからやりたいことあるならさっさと動かないと気付いた時には何もできずに終わっちゃうよ?って話。

 

 

別に煽ってるつもりなんてないけど、、

 

 

「はっと」させられる文章だなって思った。 

 

 

時間の価値を改めて思い知らされた。

 

ああ若い今の時間ってなんだか無限にあるように感じるけど

 

 

そんなことは無いんだって

 

 

 

そんなこと言いながら僕も無駄な時間を過ごすことが普通にあるので人のことは言えない。。(自戒を込めて)

 

 

で、こうやって考えて見ると

 

 

若いうちにに向かっていくのって今のうちだからこそ必要なんだと思う。

 

 

僕の理念は

 

 

夢見る人に最幸の瞬間を与える

 

 

なんだけど

 

 

 

話すと日が空けちゃうからここでは話さないけど。笑

 

 

 

本当に若い人たちが夢を持って夢を持つことに素直になれて否定しない文化を作りたいと思ってる。

 

 

夢を持つ人が果敢にチャレンジできる文化を作りたい!

f:id:motokiakahori:20170309134848j:plain

 

そして夢を持つ人がいい未来へ向かっていって

 

もっと社会を良くしていく。

 

幸せな人を増やしていく。

 

 

結果自分に返ってきて幸せになる。

 

 

僕はそれをスポーツという手段でやっていく。

 

 

まあ正確には

 

スポーツ×地域活性化なんですが

 

 

スポーツの力で多くの人を笑顔に!そして元気にしたい!

 

 

アスリートから応援するファンへ

 

 

そしてそのファンが笑顔になって元気をもらって夢を持ち

 

 

また多くの人に影響を与え合う。

 

 

そんな瞬間こそが最幸の瞬間だ!

 

 

あれ?自分もこの理念に似てるかも?

 

なんて思った人が居たらぜひ話しましょう!

 

 

 連絡先はこちらへ。
motoki7124[アット]gmail.com
[アット]を@に変えてお送りください。

 

泣いて喜びます。

 

 

今日はそんな感じ!