読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤堀元紀のブログ

サッカー×地域活性化をビジョンに掲げ日々思ったことを書いています

そうして文化が人の流れを作っていく

From マクドナルド向ヶ丘遊園

 

f:id:motokiakahori:20170322172236j:image

久しぶりの駅。1ヶ月ぶりに来たが、なんだか懐かしさがこみ上げる。

f:id:motokiakahori:20170322172418j:image

駅の真横になんか新しいお店が出来てた。

夜は居酒屋さんかな? 

 

今度行ってみよう。モトログ始動だ。わー楽しみ。

(ちなみに個人的に赤みそラーメンが気になりました。)

 

 

今日は久しぶりに大学に用事があったので用事を済ませようと大学へ向かったのだが、、

 

やっぱり今日はやってなかった、、

f:id:motokiakahori:20170322172157j:image

f:id:motokiakahori:20170322172208j:image

 

 

 

ネットでは調べまくったのだが嫌な予感が当たる。

 

そう。

 

今日は大学の卒業式だ。

流石にやってるわけないか。。

 

何度も行くべきか考えたが行くことにした。

実際、時間があったのがこの日だったので。

 

ざんねーん。

 

 

 

気分は変えて今までお世話になった先輩に会おうと急いで卒業式へ向かった。

 

急げ急げ急げ。向ヶ丘遊園→九段下へ

 

f:id:motokiakahori:20170322172904j:image

f:id:motokiakahori:20170322172914j:image

 着いた。武道館

 

f:id:motokiakahori:20170322173000j:image

 

人はわんさかいる。

卒業式の集客力ってぶっちゃけ凄いよなー。

 

当たり前のように人が行くイベントだけど、実際すごいと思う。

 

別に卒業式行かなくても卒業自体は出来るわけだし。

 

卒業式の式なんて実際つまらないのに、人が集まりますもんね。

 

お偉いさんのお話を無限に聞き続けて。うんうん。うんうん。て感じで

話が右から左へ抜けていき、終わった頃にはすっかり何を言っているのか忘れる式だって言うのに。

 

これはもう、卒業式のコンテンツで人が集まっているのではない。

 

行くの当たり前

の文化で人が集う。

 

自分も今まで入学式とか卒業式っていう学校の式があると当たり前のように行ってたもんな〜

 

 

ちょっとスポーツ観戦で考えて見よう、、

 

地元の松本山雅集客力の強さの秘訣について

 

週末はアルウィン

の文化があるからこそ田舎で人口もそんなにいない、スターもいないサッカーチームの応援にあれだけの観客が来るように思う。

 

街中には試合のポスター。テレビではCMが流れ。新聞にも試合情報が掲載されているようにどこのチームがやっているような取り組みはしているけど。

 

それでもあれだけの観客数を誇る松本には「週末はアルウィン文化が根付かせられているからこその結果だと思う。

 

浪人時代に電車で予備校に通ってた頃、「女子高生の会話に明日松本山雅の試合だねーって」会話があったけな。

 

 

そんなこんなで卒業式から感じたコトでした。

 

卒業生のみなさん卒業おめでとうございます!!

 

f:id:motokiakahori:20170322180214j:image

 

最後はシンガーソングライターの清水さんと。

shimizumusic.stores.jp

 

それでは。