読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤堀元紀のブログ

サッカー×地域活性化をビジョンに掲げ日々思ったことを書いています

僕が見つかったやりたいことの原点

from 代々木上原、、 

 

 

f:id:motokiakahori:20170321075556j:image

今回はとある事情で帰省していた時の事を書こうと思う。

 

そう。僕は18(土)に突如帰省をした。

 

・今年の1年間をどうするのか?
・将来のコト
・休学について


改めて親に決意の話をしたかったからだ。

 

 急いで電車に乗り、出発時間まであと3分前に席に着席し、ギリセーフ。ふー。

席は、、なんとか座れた。

 

これが座れないとなると相当なイライラと戦うことになる。

一度ある。あの座れない地獄のような体験をしたことが。


2時間半立ちっぱなし。。。きつい。。

f:id:motokiakahori:20170321075634j:image

 

f:id:motokiakahori:20170321075653j:image

着いた。一カ月ぶり?の帰省

長野はやっぱり寒い。1度。

 

早速駅の階段を降りると車に乗り焼肉屋へ。 

f:id:motokiakahori:20170321075733j:image

タン塩があんまり美味しくなかった。

 

カルビがやたら脂っこい。

けど、美味い。焼肉ってなんでこんなに美味しいのだ。

 

久々に食に”幸せ”を感じた。

 

モトグル(星5が最大)

味 ★★★

また行きたい★★

 

f:id:motokiakahori:20170321075919j:image

 

そしてペットに再会。可愛いんだよなぁ

思わず頭をなでなでしたくなる可愛さ。むぎゅう。

(鳥が嫌いな人は申し訳ない)

 

 

 

帰省の趣旨とは反れますが、丁度今の自分のやりたいことの原点が見つかったのが松本山雅だったので観戦に行って来ました。

 

しかも開幕戦!!

f:id:motokiakahori:20170321080047j:image

 

f:id:motokiakahori:20170321080620j:image

 アルウィンに近づく。

f:id:motokiakahori:20170321080647j:image

f:id:motokiakahori:20170321080631j:plain

 

f:id:motokiakahori:20170321080700j:image

 グッズ、グルメ売り場には人が。

 

f:id:motokiakahori:20170321080724j:image

 そしてチケットを手にしてゲートを通過。

 

 

f:id:motokiakahori:20170321080751j:image

 人がわんさかいる。

この日は2万人収容中の1万5688人。

J1の甲府が1万人。札幌が1万2000人。セレッソが1万3000人だったので

ココよりもこの日は動員数が多かったことになる。

 

まあ、開幕戦だったという要因が大きいと思うが。

 

それにしても、セレッソが意外と少なくて驚く。あれだけ清武、山口、柿谷などのスター選手がいるのに観客が伸び悩んでいる。

 

山雅は当たり前に動員できるように思えるが実際スゴイのが、、

 

特に松本なんてスターと言える選手なんていないですからね。

 

それなのにこの観客動員数。

 

サッカー×地域活性化モデルですよ。

 

 

活性化の可能性を感じる。サッカー中心の日々と言うか 。

f:id:motokiakahori:20170321080816j:image

これはパス。ポイントが貯まる仕組みなんかな?

 

いつの間にか取り入れられてた。

普段は経営者にお世話になって、経営の勉強をしているので、リピート戦略の考え方はわかりますが、こういう地味な仕組みが意外にサポーターを呼べてるのかも。 

 

ポイントが溜まっているなら「また行こう!」って思えますもんね。

 

僕もpontaカードが貯まるとついローソンとか大戸屋行こうってなりますし。。

 

f:id:motokiakahori:20170321080829j:image

 はい、いまお馴染みのDAZN だぞー。。。

 

ちょっとコレに関して思ったことがあった。

 

スタジアムに来ているけど成約率はどのくらいなんだろう?

スタジアムに出して効果が出てるんですかね?

てか、docomoユーザーに限られちゃうから余計ターゲット探すのキツイじゃないすか?

経営用語で3Mってあるけど、コレがかなり大事だと改めて思った。

 

あ、DAZNに関しては先月僕は速攻契約した。Docomoユーザーは月額1000円なのでサッカー好きなら契約しない理由が無いくらいの価値があるコンテンツ。

 

Jリーグ、ドイツ、フランス、イタリアの試合が見れるし。

 

画面がたまにくるくるしてイライラするけどそんなのは仕方ないと思ってる。

 

そのうちプレミアム会員とか出てきて、さらに課金すればたまに止まるのが解消される機能とか付いたり。

 

僕だったらやるかもですね。

 

 

それだったら買う気がする。1000円は安すぎな気がしますし。

  

f:id:motokiakahori:20170321080840j:image

 

 

f:id:motokiakahori:20170321080851j:image

 我がチームのエース 

高崎!!ゴール決めてくれ!

 

 

そしてスタジアムへ。

 

 

 

 

f:id:motokiakahori:20170321080928j:image

 中はほぼ席が無い。(普段はゴール裏行きますがこの日はライト層の観点を体感したかったので、横からでした)

 

そして、、

 

注目はコレ!!!

 

今年から導入されたエキサイティングシート。

 

新規事業ですね。

 f:id:motokiakahori:20170321081018j:image

 

f:id:motokiakahori:20170321081032j:image

f:id:motokiakahori:20170321081159j:image

 

 f:id:motokiakahori:20170321081209j:image

 

うああああああなんちゅう近さ。臨場感半端なそう。

選手の距離が近い近い。

 

今年から導入されたシートで、値段は4500円とそれなりにする。

 

でもその割には安い気がした。

 

山雅の目のつけどころが素晴らしいと感じた。

 

ただ、1年間でどれくらいの売れ行きが出るんだろう?

気になる所ですね。

 

 対戦相手ジェフ千葉

 

相手はただでさえも層の厚いメンバーに加え、去年のメンバーに更に補強に力を入れたお陰でかなり強力なメンバーのチーム。

 

しかも一番許せないのが松本山雅から出て行った選手が4人所属している。

この日は2人がスタメンに。

 

 

これは絶対ぶっ倒すしかない。うおおおおあおお!!

 

応援に熱が入る山雅サポーター。

 

 

 f:id:motokiakahori:20170321081250j:image

 

 

f:id:motokiakahori:20170321081329j:image

 

f:id:motokiakahori:20170321081351j:image

 

f:id:motokiakahori:20170321081412j:image

 

f:id:motokiakahori:20170321081433j:image

点が入った瞬間!!

 

写真じゃ伝わらないこの

半端ない熱量。

 

これアルウィンで失点すると相手選手は相当やりにくくなっていると思う。

だってスタジアム中のタオルがぶんぶん振り回されている空間だし。 

 

どこかの選手がインタビューで言ってたみたいです。

 

「あの雰囲気はもう敵にしたくないです」と。

 

相当怖い

 

f:id:motokiakahori:20170321092217j:image

 

f:id:motokiakahori:20170321092246j:image

 

そして試合は3-1で勝利。

 

なんとも言い難いくらいの嬉しさがこみ上げる。来て良かった。

サッカーってやっぱりたのしい。

 

 

中学校でプロを諦め、将来に血迷っていた時に生きる活力を得ていたのがこの非日常空間に来たときだった。

 

サッカーって最高。アスリートが懸命に闘う姿は見ていて感動する。

 

足が攣るまで走り、死ぬ気でボールに喰らいつく。

これこそがプロ。

いつクビを切られ選手生命が途絶えるか分からない。

 

 

だからこそ真剣に闘う。

 

少しでもサボれば選手としての夢は途絶える。

 

 

夢が叶わなくなる。

 

 

見ていていろんな感情が込み上げて来ました。

 

 

 

やっぱりサッカーは素晴らしい。

 

サッカー観戦の醍醐味かな。普段では絶対得られない様な感情が手に入ると言うか。

 

 

この空間には夢があるよな〜。

 

 

特に松本なんてスターと言える選手なんていないですからね。

 

それなのにこの観客動員数。

 

サッカー×地域活性化モデルですよ。

 

 

そう感じました。

 

「夢ある人が輝く舞台、環境を作って行かなくては」と改めて感じさせられた。

 

昔の自分が山雅に救われたように、今度は僕が生きる活力を与えるというか、”夢”を提供できるようにならねば。

 

選手だけではなく、サポーターにとっても”価値”あるクラブにしたい。

 

実際果てしなく遠い未来ですが。

 

 

サッカー観戦行かない人行ったことがない人にこの素晴らしさが分かる日が来て欲しい。

 

 

いや、広めねば。 

 

ps.4月からサッカー観戦団体作ろうと思ってます。

もっとサッカー観戦行く人広めたい。興味ある人話しましょう。ではでは。