赤堀元紀のブログ

誰もが夢を追い続けられる世界を創りたい 海外のサッカービッグクラブに学んだ学生が日々思ったことを書いています

スポーツ界を盛り上げるために

From 神保町コワーキングスペース

 

 

3/17(金)のこと。

珍しくこんな時間に起きれた。謎に早い。え、謎

 

f:id:motokiakahori:20170317064226p:image

 

やっぱり早く寝ないと起きれない。12時までには寝たいな。

 

そしてわかったのはショートスリーパータイプでは無い。うん。

 

さてさて、、本題

3/16(木)のこと。

 

普段僕が何をしているのか分からない人が多いと思うので、ちょこっと書こうと思います。

 

僕は理念が「夢見る人に最幸の瞬間を与える」こと。

 

夢に向かって頑張る人に夢を叶えて欲しい。最幸の瞬間を迎えて欲しい。

 

それが今で言うと、サッカークラブを通じて関わる人に。

 

サッカー選手もそうだし、応援するサポーターにも。

 

スポーツ

 

スポーツをする方ではなく、支える方で一緒に活動するメンバーとの週1の活動日。

 

最近何してるの?ってよく聞かれるので答えると

 

 スポーツを支える側としてスポーツの価値を上げるべく活動をしています。

 

そもそもスポーツってシンプルに3つしかいない

 

する人 見る人 支える人

その中でもこのメンバーは将来スポーツをするプレイヤー、アスリート、スポーツクラブ組織

支える人材

 

になるべく活動中である。

 

そう。支える人材です。スポーツビジネスマンです。

 

 

f:id:motokiakahori:20170317064259j:image

これはMTGしている時の写真 

f:id:motokiakahori:20170317064616j:image

こういう皆それぞれの”ビジョン”を一人ずつ挙げて、ブレストして、思考を深める作業を。 

独りでに「こういうことしたい!スペインのやり方を取り入れたスクールやりたい!」と言っても、いざやろうとすると何からして良いのか分からなくなるのが現実だし、1人で考えてもいずれ限界がきて行き詰まる。。

 

 

だからこそ、やりたいことを実現させるためにも、みんなで意見を出し合って意見をどんどん言いあっていくのは大事だと改めて実感。

 

 

その後は飲み会をしながらゆる〜く会話を。

 

スポーツ界をどうすれば盛り上げていけるのか?

本質的にスポーツの価値を世の中に提供するにはどうすれば良いのか?

 

飲みながら、語りながら、まじめに話し合いました。

 

f:id:motokiakahori:20170317065002j:image

 

実際スポーツって見る人を魅了できるし、

見ててワクワクするし

 

一瞬で人と仲良くなれちゃうのがいいところ。

 

 そんな素晴らしいスポーツの持つ”価値”をもっともっと広めて行きたい。

 

スポーツビジネスってそこがいいところでは??

 

興味ある人ともっと話したいな。語りたい。笑

 

今日はそんな感じです。